ドラマ 芸能人

2020年4月『ハケンの品格』が続編&小泉孝太郎も出演!恋の行方はどうなる?

篠原涼子『ハケンの品格』13年ぶり連ドラ復活

日本テレビ 2020年4月スタート 毎週水曜 22:00~23:00
待ってました、篠原涼子さんのドラマ!!2020年の4月は続編多しですね。
新たなものより、視聴率が良かったものを放送する方が確実に視聴率取れるしね。
視聴者としても、その後を見たいって気持ちいっぱいなのでとっても楽しみです!!

 

立派な大人になりましたねぇ~。小泉孝太郎さん!なんてったって13年前ですものね!
孝太郎さんって、主役は少ないけど脇役だけど、存在感ある俳優さんですね。
最近は、お兄さんの小泉進次郎さんが話題なので、スクープ的なものも孝太郎さんはありませんね。
でも、お父さん含め小泉純一郎さん、進次郎さん、孝太郎さん品があって好きです。

 

さて、話を戻して『ハケンの品格』で、小泉が演じるのは食品会社S&Fのマーケティング課主任だった里中賢介。“ハケン弁当”の成功が後押しし、現在では営業事業部営業企画課・課長に出世している役どころ。今作では会社の未来に漠然とした不安を抱いた里中が、社員たちに刺激を与えようと“スーパーハケン”大前春子を呼び出す。ここから物語が始まります。

 

一匹狼の最強派遣社員・大前春子(篠原涼子)

与えられたノルマを淡々とこなし、相手構わず言いたいことを言う。契約した仕事以外はしないため、配属部署以外の部署の業務の手伝いなどは一切せず、たとえ役職者であっても直属の上司でなければ命令には従わない。休日出勤もしなければ、残業も一切しない。これが大前春子です!!

特Aランクのスーパー派遣社員。時給は超高破格の3,000円(マグロ解体ショーの件で3,500円に昇給)。現実じゃ考えられない時給。
3か月働くと3か月間旅に出るサイクルの生活をしており、派遣就業中は母親の親友である眉子が営んでいる「カンタンテ」の屋根裏に居候している。
超難関の資格を26個(以上)も持っており、その都度問題が起こる度、春子の資格に助けられる物語です。

 

口癖は「~ですがそれが何か?」

この言葉、言うのは簡単ですが、やるとなると大変なのでスルーしたい気持ち、しかし春子さんのこの一言でみんなの心が動くんですよね。

平成から令和になり・・・「働き方改革」「高齢化」「副業」「アウトソーシング」「AI導入」「過労死」仕事に対する考え方が大きく変わろうとしている世の中!
スーパー派遣の大前春子さんはどういう働き方をするのかなぁ~。楽しみです!!

新キャストが発表されました!親戚のコネで入社した新入社員・井手裕太郎役に杉野遥亮、辛い過去体験がトラウマで契約更新毎におびえる中堅ハケン・福岡亜紀役に吉谷彩子、就活中は大手企業を受けるもすべて不合格でハケンの道を選んだ、新卒の派遣社員・千葉小夏役に山本舞香、趣味はSNSと株式投資で、起業家セミナーなどにも通う『意識高い』系新入社員・三田貴士役を連ドラ初レギュラーとなるジャニーズJr.の人気グループ・Travis Japanの中村海人が出演、ほかS&F営業事業部・部長で、春子とは真逆でとにかく調子が良い男・宇野一平役にドランクドラゴンの塚地武雅、一見人当たりが良いが、実は「社員ファースト」のハケン嫌いな新社長・宮部蓮三役を伊東四朗が決定です!

新メンバーも加わって、フレッシュな令和な時代のハケン社員が楽しみです。

スポンサーリンク




-ドラマ, 芸能人

Copyright© すきなもの、きになるもの , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.