学び

チャットワークに続いて公開価格730円で初値842円のランサーズが東証マザーズ上場!次に上場される会社は?

会社に行かなくっても、パソコンさえあれば自宅で仕事ができる時代!!

 

仕事を探している人、仕事を手伝って欲しい人

ランサーズで探しましょう!!

 

 

ランサーズってどんな会社?

インターネットさえあれば・・・
活躍できる場所が日本にはありませんでした。

100人に相談し、99人に反対され、唯一賛成してくれた実弟と
2008年、株式会社リート(現:ランサーズ株式会社)創業!

サービスを開始したものの、市場の認知度もなく、競合さえいない。

しかし、2011年の震災後、誰もが自分の働き方を考え始め、2012年にランサーズ株式会社は開花しました。

インターネットで仕事の取引できる会社
2008年にサービスリリースして、一番最初の仕事依頼は「2009年の年賀状デザイン」でした。
12月16日はランサーズの誕生日でもあり、フリーランスの日でもあり
2019年12月16日に、2008年に起業し12年で東証マザーズ上場となりました。

優秀・実績あるランサー(フリーランス)が多数在籍
仕事を依頼したい人も、働きたい人も安心して探せる場所がランサーズなんです。

 

 

私も以前の職場で、仕事を依頼するためにランサーズはちょくちょく利用させてもらってました。こういう場所って今ではあって当たり前ですが、ほんと数年前までは特殊でしたよね。

自宅で仕事をするってスタイルがあまりなく、どちらかというと変わっているというか・・・

上場したこと、利用させてもらっていた身からすると、とっても嬉しいことです。
是非とも、これからも頑張って欲しいです!!

 

 

2019年も残り1ヶ月足らず・・・
残り半月どんな会社が上場するのか知りたくないですか?

昨年は、『メルカリ・ラクスル』が上場!!
今後の成長にも期待が集まる3社をご紹介です。

2019年12月17日上場予定の会社

会社名:フリー(freee株式会社)
設立:2012年7月
代表取締役社長:佐々木大輔

小企業を初めとした法人・個人事業主向けの、事務管理を効率化するためのクラウドサービス(「会計freee」、「人事労務freee」など)を開発

佐々木社長はGoogle出身者なんですって!
会計フリーは2018年3月時点で100万事業所に活用されています。

 

 

2019年12月18日上場予定の会社
会社名:株式会社バイセルテクノロジーズ(BuySell Technologies)
設立:2001年1月
代表取締役社長兼CEO 岩田 匡平

買取・販売の総合リユースサービス『バイセル』を運営。
買取事業は着物・切手など、全国無料出張査定が好評で、月間20000件を超える査定依頼がある。

販売事業では、自社ECサイト「バイセルオンライン」やECモールを通じて、着物、ブランド品、毛皮、ジュエリー、時計などの商品を販売。
また、全国の百貨店にて催事による対面販売も実施している会社なんです。

時代と共にお互いが満足できるサービスは有り難いですね。

 

2019年12月20日上場予定の会社
会社名:スペースマーケット
設立:2014年1月
代表取締役社長:重松大輔

空いているスペースを時間単位でシェアできるプラットフォーム事業。
個人宅から公共施設まであらゆる空間を、パーティーや会議など色んな目的に応じて時間単位で貸し借りできるサービスを届ける。2019年時点でスペース掲載数は1万件をこえる。

このサービスはとっても需要ありありですよ!子供がいると大勢でお家に遊びに行くのはご迷惑だし、みんなでパーティーとなっても場所が・・・ってほんと良く探します。
だから、時間単位で貸してくれるスペースとっても有り難いです。

是非とも、もっともっと広がること期待したいですね!

 

スポンサーリンク




-学び

Copyright© すきなもの、きになるもの , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.