家事 買い物

洗濯機を買うならドラム式か縦型どっち?メリット&デメリット結局どっちがいい?

洗濯機ってドラム式と縦型洗濯機どっちがいいの?

洗濯機、そろそろ10年になるので買い替え時期かと・・・。
脱水が壊れているらしく、すごい騒音がするんです。騒音が始まってかれこれ一年は経つんじゃないかなぁ~。

で、問題ですよ!洗濯機、いまだに迷う!ドラム式と縦型洗濯機どっちがいいの?

今使っているのは、ドラム式!買った当初ドラム式が人気だったから。乾燥機が付いてるからだけの理由でドラム式を買いました。

結局、乾燥機使った?といえば・・・10年使ってて恐らく10回使ってない。いる?って話ですよね。だから迷うんです。

確実に乾燥機使うのなら、絶対ドラム式っていえるんだけど。基本あんまり使わない。

どちらかといえば、緊急の時、あったら使えるしあった方がいいやというノリでドラム式洗濯機を買いました。

それなら、急遽の時はコインランドリーに行けばいいんじゃないか?という感じで迷いに迷っております。

まだ悩み中ではありますが、私なりに理解してドラム式・縦型洗濯機のメリットデメリットなど洗濯機に関する情報をまとめてみました!

 

スポンサーリンク

洗濯機のドラム式と縦型メリット・デメリット

はっきり言って、強みが違います。あなたが何を重視するかによって選び方が変わってきます。

 

極端にいえば・・・

ドラム式は乾燥重視!縦型は洗浄重視!

 

ドラム式洗濯機のメリットとデメリット

ドラム式洗濯機のメリット ドラム式洗濯機のデメリット
水量が少なく洗濯できる 洗浄力が縦型に比べるとやや劣る
洗濯物が傷みにくい 水量が少ないため色移りしやすい
乾燥が速い 価格が少しお高め
省エネ
毎度ゴミを捨てなくて良い

※色移りに関しては、私的には感じませんでした。一度もありませんでした。

縦型洗濯機のメリットとデメリット

縦型洗濯機のメリット 縦型洗濯機のデメリット
泥汚れや頑固な汚れをしっかり落とす 生地が傷みやすい
 価格が少しお安め 水量が少し多い
乾燥はあまり期待できない
洗濯物がからみがち
毎度、ゴミを捨てないといけない

 

ざっくりこんな感じかな!メリット・デメリットが分かってもやっぱり悩むんですよね!

実は、日本では縦型洗濯機のほうがシェアが多いそうです。やっぱり洗浄力重視ですかね。
最近はドラム式から縦型洗濯機へと回帰する人も増えているとか・・・

ドラム式は『叩き洗い』縦型は『もみ洗い』の違いですね!

 

ドラム式と縦型洗濯機の電気代の違いは?どれくらい?

基本的にさほどの差はありません。
電気代というより、水道代の方が違いがありました!

 

洗濯のみ(1回あたり)

ドラム式〈NA-VX900AL/Rの場合〉 タテ型〈NA-FW120V2の場合〉
洗濯容量 11 kg 12 kg
水道代 約21円 約39円
電気代 約1.9円 約2.7円
合計 約22.9円 約41.7円

 

洗濯乾燥時(1回あたり)

ドラム式〈NA-VX900AL/Rの場合〉 タテ型〈NA-FW120V2の場合〉
洗濯容量 6 kg 6 kg
水道代 約15円 約46円
電気代 約25円(標準) 約69円
合計 約40円 約115円

 

洗濯のみ(1ヶ月・年間)

水道代(1ヶ月・年間) 電気代(1ヶ月・年間) 合計
ドラム式
〈NA-VX900AL/Rの場合〉
651円(月)
7,812円(年)
58.9円(月)
706.8円(年)
709.9円(月)
8,518.8円(年)
タテ型
〈NA-FW120V2の場合〉
1,209円(月)
14,508円(年)
83.7円(月)
1,004.4円(年)
1,292.7円(月)
15,512.4円(年)
差額 縦型の方が+558円(月)
+6,696円(年)
縦型の方が+24.8円(月)
+297.6円(年)
縦型の方が+582.8円(月)
+6,993.6円(年)

 

洗濯乾燥時(1ヶ月・年間)

水道代(1ヶ月・年間) 電気代(1ヶ月・年間) 合計
ドラム式〈NA-VX900AL/Rの場合〉 465円(月)
5,580円
775円(月)
9,300円
1,240円(月)
14,880円
タテ型〈NA-FW120V2の場合〉 1,426円(月)
17,112円(年)
2,139円(月)
25,668円(年)
3,565円(月)
42,780円(年)
差額 縦型の方が+961円(月)
+11,532円(年)
縦型の方が+1,364円(月)
+16,368円(年)
縦型の方が+2,325円(月)
+27,900円(年)

※洗濯機にもよるとは思いますが、今回比較したのは(ドラム式11キロとタテ型洗濯機12キロ)一番大きいものなのでキロ数によっても水道代や電気代は異なりますので目安でお考えください。

全体的に、やっぱり電気代や水道代っていう意味ではドラム式の方がお安いですね!洗濯のみの話で、電気代はそんなに変わらなかったけど水の量がやっぱり倍は違いましたよ。

洗浄力でいえば、縦型なので水の量は仕方なさそうですね!

ドラム式の性能も向上しており、以前ほど洗浄力にそこまで大きな差はないそうなので、時短を考えるならやっぱりドラム式かな。
洗濯のみと洗濯+乾燥で考えても1ヶ月530円ぐらいの違いだしね。

家族構成を考えて選ぶのも大切かも!

 

ドラム式と縦型、どんな人に向いている?

ドラム式がオススメな人(乾燥重視)

子どもが0〜10歳くらいで、とくに共働きの人はドラム式のほうがオススメです。
急遽明日いるってことがあるんです。一枚しかないのに・・・ってことが。

メーカーで有名なのは、ドラム式といえばパナソニックなんですって。

 

縦型がオススメな人(洗浄力重視)

10〜20歳の子どもがいる人、遊びや部活の泥汚れなど子どもの服が一番汚れる時期だからです。

メーカーで有名なのは、タテ式といえば日立なんですって。

 

いつ買い替えするのが一番おトク?

洗濯機の寿命は、だいたい6~8年と言われています。だから電気屋さんの保証も最大5年ぐらいだと思います。この時期ぐらいに壊れたら寿命だと思ってくださいね。

洗濯機の値段ってほんとびっくりするぐらい違うので、一番お安くなる時期は知っておいた方がいいと思います。

洗濯機が一番安くなるのは、新製品が発売される直前の時期です。
縦型で高機能のものは5~6月、ドラム式のものは7~9月、縦型で一般的なものは10~11月です。

電気屋さんも、売り切りたいので新商品が発売された後に型落ち機種が売れ残っていると、在庫一掃処分でかなり安くなることもあります。なので、この売り切りには在庫との勝負なので、まずはドラム式か縦型にするかを決め、安くなる時期の前に調査しに行くと間違いないですよ!

 

洗濯機をドラム式にするか?タテ型にするか?まとめ

結論はやっぱり、乾燥機を使うか使わないかが決めてだと思います。

特に乾燥機は必要じゃないって方は、洗濯機の寿命7年を考えても(電気代+水道代)ドラム式と縦型洗濯機では縦型は+5万円ぐらいの違いです。
乾燥機なしで考えてみての結果です。乾燥機も入れて考えるとお値段的にいえばもっとドラム式の方が安いです。
ドラム式とタテ型洗濯機の価格違いが5万以上であれば、総合的にみてお値段的にはタテ型の方がお安いです。

やっぱりドラム式の方がちょっとお高いですね!乾燥機を使わないんだったらやっぱりタテ型かなぁ~。。

あっ、そうそう、乾燥機が全く要らないって方は、縦型の乾燥機が付いていないっていう洗濯機もあるのでそっちを買った方がお得ですよ!

万が一、急ぎで必要になった時はコインランドリーに走れば100円で乾燥とかできますものね!

 

追記:我が家は縦型の洗濯機を買いました。

結論から言いますと・・・。

ドラム式と縦型の洗濯機を使っての感想としまして、私はドラム式が良かったかな!

きっと、ドラム式を使ってなかったら縦式でいいと思います。ただ、ドラム式を使った人ならドラム式の方が良かったって思うと思います。というのも縦型って洗浄力が強いって聞いてましたもので・・・。

私が使っていたドラム式は10年前のモノであって、今のドラム式は昔に比べれが洗浄力が上がっているとのこと!正直いいますと10年前のドラム式と今回購入した縦型の洗濯機の洗浄力さほど変わりません。どちらかというと、ゴミがつきやすくなったようにも思います。というのも、縦型の洗濯機は毎度ゴミを捨てないと次に洗濯した洋服にゴミが付着してしまうのです。

毎度毎度、ゴミを捨てないといけないめんどくささ!!

ドラム式は、サインが出た時だけゴミを捨てればいい。さらにいえばゴミサインが出ていてもすぐ捨てなくても服にゴミを付くってことも早々ない。だからちょっと遅れても全然大丈夫!でも縦式はゴミを取らないとすぐ服にホコリが付いてます。こんなにメンドクサイとは・・・。

あと、なんとなくだけど、服が傷んでいるような気がします。まぁ~しっかり洗っているって証拠なんだろうけど。

乾燥機は、特に使ってなかったので、やっぱり乾燥機欲しかったーーー。とは思いませんでした。

ドラム式ってやっぱり節水なんだよ!縦型にしてからというもの案の定水道代がUPした(涙)なんだか損した気分。

ドラム式、縦型洗濯機に問わず、今回購入して良かったな!と思うことは洗剤&柔軟剤の自動投入サイコーです!

めっちゃ便利です!購入時は別に要らないって思ってたけど、使ってしまうとこれは外せない!

こんなに便利な機能だとは!今から購入する方、洗剤の自動投入機能は必須ですよ!使えば分かるから!

 

洗濯機の購入を考えている方へのアドバイス

・洗浄力で縦式とドラム式を悩まれているのなら、どちらとも変わりはないです。

・乾燥機が少しでも欲しいなと思うのならドラム式をオススメします。

・電気代&水道代を気にされる方はドラム式がオススメです。

・洗剤の自動投入機能を絶対選んだほうがいいよ。

 

以上が購入して、使用した感想でした。

スポンサーリンク




-家事, 買い物

Copyright© すきなもの、きになるもの , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.